TECHNOLOGY X CREATIVE

teamLab is a collective, interdisciplinary creative group that brings together professionals from various fields of practice in the digital society: artists, programmers, engineers, CG animators, mathematicians, architects, web and print graphic designers and editors. Referring to themselves as ultratechnologists, the group aims to go beyond the boundaries between art, science, technology and creativity, through co-creative activities.

テクノロジーとクリエイティブの境界はすでに曖昧になりつつあり、今後のこの傾向はさらに加速していくでしょう。そんな情報社会において、サイエンス・テクノロジー・デザイン・アートなどの境界を曖昧にしながら、『実験と革新』をテーマにものを創ることによって、もしくは、創るプロセスを通して、ものごとのソリューションを提供します。

BIOGRAPHY

Art collective formed in 2001.

teamLab is a collective, interdisciplinary creative group that brings together professionals from various fields of practice in the digital society: artists, programmers, engineers, CG animators, mathematicians, architects, web and print graphic designers and editors. Referring to themselves as ultratechnologists, the group aims to go beyond the boundaries between art, science, technology and creativity, through co-creative activities.

自2001年起開始活動的藝術團隊。通過團隊創作來探索藝術、科學、技術和自然界交彙點的國際性跨域藝術團隊。由藝術家、程序員、工程師、CG動畫師、數學家和建築師等各個領域的專家組成。

teamLab想通過藝術,摸索人與世界的關系和新的認知。人類為了更好的認知世界,習慣性的把世界分割,並將其視為具有邊界的事物。我們探索認知的邊界,並試圖超越人類對世界,對時間連續性的邊界的認知。世間萬物都是奇跡般地存在於積年累月且沒有邊界的連續性上的。

teamLab的作品被世界各大藝術機構收藏,如洛杉磯現代美術館、悉尼新南威爾士州美術館、阿德萊德南澳大利亞藝術畫廊、舊金山亞洲藝術博物館、紐約亞洲協會博物館、伊斯坦布爾Borusan當代藝術收藏館、墨爾本維多利亞國家美術館、赫爾辛基阿莫斯·雷克斯美術館。

チームラボは、アート活動を行うArt collective teamLabの基盤であり、法人格である。最新のテクノロジーを活用したデジタルソリューション、大規模なシステム開発や、プロダクト、デジタルコンテンツの制作、都市計画や建築空間設計などを行う。アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団で、アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。

ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、シリコンバレー、北京、台北、メルボルンなど世界各地で常設展およびアート展を開催。東京・お台場に《地図のないミュージアム》「チームラボボーダレス」を開館。2022年末まで東京・豊洲に《水に入るミュージアムと花と一体化する庭園》「チームラボ プラネッツ」開催中。2019年上海・黄浦濱江に新ミュージアム「teamLab Borderless Shanghai」を開館。2020年6月にマカオに常設展「teamLab SuperNature Macao」ソフトオープン。

留下您的回應或面試心得

*